AGE, 腎不全

最近では、糖尿病を防ぐことは大切ですが、さらに糖尿病になってしまっている人には糖尿病の合併症を防ぐにはAGEを減らすことが大事だということがわかってきました。糖尿病の合併症についての詳細はこちらです。糖尿病は糖尿病の症状そのものよりも ...

AGE

のどの異常なかわき、体重減少、頻尿で検査をしたら1型糖尿病

「常時というわけではありませんが、ふとしたとき、合併症の不安に襲われることがありました」大手建設会社の設計部門で働いているのですが、体に異変が起こったのは、4年前でした。「大学 ...

AGE

3ヶ月で体重が15キログラム減、ヘモグロビンA1Cが10

体重が九年前に突然、急減しはじめました。自分はガンでは?と不安で夜も眠れなくなりました。のどが異常に渇き、発汗、動悸が続き、3ヶ月で15キログラムもやせました。

病院 ...

AGE, 腎不全

人工透析患者が急増中、食後高血糖で増える老化物質AGEの腎臓への蓄積による

プロテオミクスを簡単に説明すると、細胞内のたんばく質の情報をひとつつひとつ集めて、解析していくことです。プロテオミクスは、細胞や生体の全たんばく情報のカタログ化 ...

AGE, 腎不全

糖尿病合併症の大きな要因となる食品由来のAGE、外食が多い人は注意

現代人の暮らしは、とても豊かになりました。本当の意味で豊かになったのかは疑問もありますが。いつでも24時間営業のコンビニエンスストアや外食店、自動販売機が見つかります。 ...

腎不全

糖尿病合併症の元凶は糖化たんばく質「AGE」

「AGE」については、NHKの健康情報番組特集されてから、知名度が急激に上がりました。AGEは、わが国で急増中の糖尿病と深いかかわりを持つ悪玉物質です。
「純炭粉末 きよら」はAGE ...

AGE

中途失明原因第2位の糖尿病網膜症は自覚症状がほとんどなく末期へと進行する

糖尿病の合併症の1つに、糖尿病網膜症があります。糖尿病網膜症は、ヘモグロビンA1Cの値8.0年以上が5年続くと発症しやすくなります。

ヘモグロビンA1 ...

AGE

糖尿病腎症が悪化して腎不全になり透析が必要になってしまうと5年生存率半分以下

糖尿病合併症はどれも、悪化すれば生活の質が低下してしまう怖い病気ばかりですが、生命にかかわるという点で最も警戒が必要なのは腎症でしょう。

腎臓は、 ...

AGE

高血圧の元凶物質はAGEとその受容体の遺伝子を活性化させてAGEの働きを増強

糖とたんばく質が結合して作られるAGE(終末糖化産物)は、高血糖の状態が持続すると体内に増えるほか、食品からも入ってきます。それ以外に、血圧が高くなるとAGE ...

AGE

AGEは体の中で作られるだけでなく食品にも含まれており腸から吸収される

糖とたんばく質が結びついてできるSGE(終末糖化産物)は、私たちがよく口にする食品にも含まれています。実は、AGEは医学界で有害物質と認められる以前に、食品化学の分 ...