米ぬか脳活性食の脳への使用感、実際の効果など

米ぬかエキス、正式には米ぬかアラピノキシラン誘導体を実際に使った使用感など。脳への効果、効能などを紹介しています。活性酸素を抑制する米ぬかエキスが脳への病気に高い効果があります。
たとえば、高齢者が暗い表情になっている場合、いきなり精神科を受診するのは、いちがいによいとは言えない場合があります。

それは、お年寄りの場合うつ状態は、うつよりも認知症の可能性が高いからです。認知症なのにうつと誤診されて抗うつ剤を処方されると、ますます症状が悪化してしまうおそれがあるからです。

うつと認知症の治療は、異なります。抗うつ剤は、ほんもののうつの患者さんが飲めば興奮系薬剤として作用するので、元気が出てきます。ところが、認知症の方が飲むと、逆に抑制系薬剤として作用するので、ますます元気がなくなってしまいます。

リンク

米ぬか食品は脳だけでなくガンなどへの効果も多数報告されております。免疫力を高めてガンを撃退する作用があります。
米ぬか食品(バイオブラン) | ガン患者に評判の健康食品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.