高齢者の不眠に役立つVENEXの休息専用ウェア(リカバリーウェア)の使用感、口コミ

布団に入っててもなかなか寝付けないのは体がリラックスモード(副交感神経優位)になっていないからです。休息専用ウェアは、血流をよくするナノ化プラチナという新素材が織り込まれ、その効果で、副交感神経の働きを高め、疲労回復を促すというのです。

リンク

熟睡でき、筋肉痛も疲労も簡単に取れる休息専用ウェア(リカバリーウェア)

羽織っただけでも肩からぽかぽかしてくる

休息専用ウェア」を少し前に初めて試着したときの驚きは、今でも忘れられません。当時働いてたスポーツジムの同僚から、「疲労回復効果があるウェアなの」と、試着を勧められました。ちょうど、レッスン前だったので、軽い気持ちで肩に羽織ったのです。

その後、ストレッチをしたところ、肩周りの柔軟性がアップ。あまりの即効性に驚きました。同僚の諸によると、このウェアには、血流をよくするナノ化プラチナという新素材が織り込まれているとか。その効果で、副交感神経(自律神経の1つで心身をリラックスさせる神経)の働きを高め、疲労回復を促すというのです。

これまでの機能性スポーツウェアといえば、運動機能を高める筋力サポートタイプばかり。体を休養状態にする休息専用ウェアは、まったく逆の発想で、とても新鮮でした。そのころ、50歳を目前にした私は、フィットネストレーナーの職業病ともいえる筋肉痛がなかなか取れず、疲労回復のスピードが遅くなっていることを実感していました。
筋肉痛が続くとさすがにストレスで快眠できません。

そこで、Tシャツとタイツを購入して、パジャマ代わりに着ることにしたのです。すると、若いころのような深い睡眠を得られ、翌朝には筋肉痛も疲労も取れるようになったのです。現在は、寝るときはもちろん、休日は1日中着てリラックス。この週1の1日中着ている効果はかなりのものだと思っています。

研修や合宿など、宿泊先にも忘れずに持参します。また、飛行機や電車で長時間移動するときにも着用します。足のむくみを予防できますし、熟睡できるせいか、まったく疲れを感じません。出張先に着いてすぐに、体は仕事モードに切り替えられます。

あるとき、帰国の飛行機の中で、休息専用ウェアを着忘れ、さんざんな目に遭いました。足はむくみ、疲れがたまり、仕事にも支障が出たのです。この経験から、ますます休息専用ウェアが手放せなくなりました。「疲れが取れない」「眠りが浅い」という悩みを持つ、特に中高年以上の人には、ぜひともお勧めしたいウェアです。

着るだけで熟睡でき、筋肉痛も改善してしまう休息専用ウェアVENEXのリカバリーウェアはこちら。

慢性化した肩こりと気になっていた足のむくみが休息専用ウェアですっきり

一晩でこれまでの不快感が嘘のように消えた

私は、以前ファッション雑誌の読者モデルのオーディションに応募して、特別審査員賞を受賞しました。これをきっかけに、会社員とモデルの仕事を並行して行っていました。平日は会社員、土日はモデル。どちらの仕事も大好きなので、休日がなくても平気でした。

ところが、知らず知らずのうちに疲労がたまってきました。1年中体は冷え、血流が悪くなったせいか、ひどい肩こりが慢性化。足はパンパンに張り、むくみが取れなくなりました。そこで、冷えを解消するために半身浴をしたり、生姜紅茶を飲んだりしました。生姜紅茶の作り方はこちらです。しかし、冷えは少し改善しても肩こりもむくみも取れません。そんな悩みを友人に話したところ、「血流を改善して、疲労が取れる『休息専用ウェア』がある」と教えてぐれたのです。

詳しい話を聞くと、繊維に血流をよくするナノ化プラチナという特殊な素材が織り込まれていて、副交感神経(自律神経の1つで心身をリラックスさせる神経) の働きを高めるのだとか。それも着るだけで、ぐっすり眠れて、疲れが取れ、むくみや肩こりが解消するというではないですか。

まさに、私の悩みにぴったりでした。早速、Tシャツタイブを購入し、パジャマ代わりにしたところ、体がポカポカして熟睡。たった一晩で、疲れがすっきり取れ、体が軽く感じられました。1週間後には、冷えの改善と、肩こり解消を実感。ただし、足のむくみだけは取れませんでした。そこで、休息専用ウェアのタイツタイプを追加購入し、Tシャツとセットでパジャマ代わりにしました。

すると、翌朝には、足のむくみが取れていたのです。私は、タイツの即効性に驚いて、昼間用にも買い足しました。シンプルなデザインなので、ワンピースやスカートの下にはいて、レギンス代わりに愛用しています。締め付け感がないので、仕事中でも快適です。

現在も、二足のわらじ生活は続いていますが、私の唯一の健康法である休息専用ウェアのおかげで、疲れ知らず。これからも愛用して、充実した日々を送りたいと思います。

私の慢性化した肩こりと足のむくみを着るだけで解消できた休息専用ウェアVENEXのリカバリーウェアはこちら。

象のようにひどくむくんだ足が休息専用ウェアで改善、冷えや腰痛にも効果大!

むくんでぶよぶよだった足が一晩で

にぎり寿司の店を開店して2年がたちました。修行時代からかれこれ30年以上、朝から晩まで立ちっ放しの生活です。立ち仕事をしている人に共通する悩みは、足のむくみです。原因は、同じ姿勢を続けていることで、血流が妨げられ抹消の足はむくんでしまいます。

運動不足や冷房などの影響もあると言われました。私も例外ではありません。しかし、若いころは、風呂に入って一晩寝れば、むくみは取れたので、それほど気にしていませんでした。

ところが、50歳を過ぎてから、むくみの症状は、悪化するばかりです。閉店時間が近づくと、ふくらはぎから足首、足先までむくみ、まるで象のような足になります。見た目の悪さも気になりますが、何より足が重だるく、熟睡できません。疲れは、たまる一方でした。

そこで、足をマッサージしたり足枕をしたりしたのですが、むくみは解消しません。そこで、やむなく病院を受診。むくみ解消の薬(利尿剤)を処方され、しばらく服用しました。最初は少しむくみが引いたのですがそれ以降は効果がでませんでした。何か悪い病気にでもかかっているのでは?と心配になりました。

次に、医師から勧められた弾性靴下を試しました。しかし、これは筋肉が締め付けられるのが不快で、逆にストレスになってしまいダメでした。そんな話を、知人にこぼしたところ、「血流が改善する靴下なら、むくみが取れるかもしれないよ」と教えてくれたのが、休息専用靴下でした。なんでも、繊維に血流をよくする効果のあるナノ化プラチナという素材が織り込まれているそうです。

しかし、医療用の弾性靴下でも改善しなかったので、本当にはくだけでむくみが取れるのか疑問でした。それでも、締め付け感がないというので、試すことにしたのです。

ちょうど、寒い季節だったので、保温にいいだろうと、その靴下をはいて寝ました。すると翌朝、驚くことが起こりました。たったひと晩で、むくみが取れたのです。足が軽く、見た目もほっそり。妻も「久しぶりに本当の足が現れたね! 」と、目を丸くしていました。

寝付きがよくなり朝までぐっすり

私は早速、靴下を紹介してくれた知人に「むくみが取れた!!」と伝えました。すると、腰から下の冷えが、足のむくみの原因になるので、靴下と同じ素材のタイツをはけば、万全だとアドバイスされました。私は、冷えや腰痛もあったので、タイツとともにT シャツも追加。それからは、Tシャツ、タイツ、靴下の3点セットをパジャマ代わりにしたのです。すると、思わぬ効果がありました。
この素材は、着るとわかるのですが、ほどよい温かさが気持ちよくて自然に眠くなります。

結局、3点セットで寝付きがよくなり、熟睡できるようになりました。以前は、ふとんに入ってもなかなか寝付けず、やっと眠れても、明け方に何度も目が覚めていました。熟睡できると、ひと晩で疲労が取れて体力が回復します。寝起きがさわやかだと「今日も1日がんばるぞ!」という気持ちになります。
それまで、仕事の合間に何本も飲んでいた栄養ドリンク剤を、いつの問にか1本も飲まなくなりました。かなり高価なものも飲んでいましたが今となっては気休めだったように思います。あと栄養ドリンクは、カフェインが多く含まれるので飲み過ぎると逆に眠れなくなるのだそうです。後から聞いて知ったのですが眠れない原因のひとつだったかもしれません。」

こうして休息専用ウェアをパジャマ代わりにしてから、どんなに仕事が忙しくても、足のむくみは一切現れません。冷えも解消し、腰痛もありません。仕事は絶好調です。そんな私を見て、お客さまから「若返ったね」と言われます。そのたびに、休息専用ウェアを着ただけだと話すと、皆さん興味津々。その中で、テニス愛好家の男性のお客さまは、すぐに購入。パジャマ代わりに着たところ、筋肉の疲れや肩の張りが取れ成績がアップした、とうれしそうに報告してくれました。
私は、休息専用ウェアに出合って、長年の不調を改善できました。実は、最近妻も、腰痛対策のために、このウェアを着始めました。夫婦そろって、元気に働き、ますます店を繁盛させていきたいと思っています。

むくんだ足を改善したVENEXのリカバリーウェアはこちら。

休息専用ウェアで夫婦共に朝までぐっすり、夫は腰痛が解消した

首、肩、背中が軽くなり指先までポカポカ

ここ数年、私のパジャマは「休息専用ウェア」です。これさえあれば、仕事がどんなに忙しく疲れても、ストレスが蓄積してもしっかり快眠できる と自信が持てます。仕事は、ヨガの指導を行っていますが、仕事柄、北海道から九州まで、日本全国を飛びります。
その合間に、テレビや雑誌の取材・撮影が入るので、目の回るような忙しさです。しかし、さすがに40代半ばころから、疲れが取れにくくなりました。特に睡眠不足が続くと、体調をくずします。そしていったん体調を崩すとなかなか回復しなくなるのが悩みでした。朝、目覚めても起きるのが大変です。

ヨガを教える私が健康を損なっては笑い話にも凌りません。もともと、私がヨガを始めたきっかけは、自律神経のバランスをくずし、パニック発作に悩まされたことでした。副交感神経を高め、質のよい睡眠を取ることが、とても重要なことは、身に染みていました。パニック発作についてはこちら

ちょうどそんなころ、私がヨガ教室を開いているスポーツジムで、休息専用ウェアを試着する機会がありました。

初めは、疲労を回復する効果があると言われても、半信半疑でした。それでも、何げなく洋服の上から肩に掛け、ヨガのポーズを取りました。すると、いきなり首と肩が軽くなり、指先までポカポカしてきたのです。私は、血流がよくなったことを体感し、その即効性に驚きました。

そこで詳しい説明を聞いたところ、このウェアに織り込まれているナノ化プラチナという新素材は、血流をよくして、副交感神経の働きを高めるのだそうです。仕事の休憩中や睡眠中に着るだけで、疲労が回復するというのです。その説明に大いに納得した私は、その場で自分用と夫用に、Tシャツとタイツを1組ずつ購入しました。

実は夫は、ひどい腰痛もち。仕事や趣味の自転車で、疲労が重なると症状の悪化に悩まされていたのです。休息専用ウェアを購入したその日、早速、夫婦ともどもパジャマ代わりに着ました。すると翌日、私も夫も、何年ぶりかと思うほどの熟睡ができ、さわやかに目覚めました。

私は体の軽さに驚きましたが、夫は、たった一晩で腰痛が軽減どころか、消えてしまったのです。こうした衝撃的な経験から、夫婦ともに、このウェアが手放せなくなりました。

着るだけで肩こりだけでなく、二日酔い、便秘も

私は、休息専用ウェアをパジャマ代わりにしてから、体調をくずすことがまったくなくなりました。それは、疲労回復効果だけではありません。お酒に強い私は、仲間と楽しく飲むのが大好き。それが、年とともに、翌日までお酒が残り二日酔いに苦しめられたり、体がむくんだりするようになっていたのです。

ところが、休息専用ウェアをパジャマにしてから、代謝がアップしたのでしょうか、トイレの回数が格段に増えました。そのせいか、翌日までお酒が残らなくなり、むくみや二日酔いもありません。それどころか、暴飲暴食をしても、便秘や下痢という胃腸トラブルがなくなったのです。

これは、副交感神経の働きが高まって、胃腸の調子が整ったからだと思います。今では、睡眠時以外でも、長時間飛行機や電車で移動するときは、洋服の下に休息専用ウェアのタイツを着用しています。締め付け感がないので、とてもらくです。

乗り物を降りたときに、疲れもむくみもありません。こうして、さまざまな体への効果を実感した私は、母、夫の両親、義妹と家族に次々とプレゼントしました。「よく眠れる」「肩こりがなくなった」「疲れが取れる」と口ぐちに感謝されています。

家族全員1年365日、このウェアを手放せなくなってしまいました。私自身は.1枚ずつ増やしていって、現在は5枚をやりくりして着用しています。くり返し洗濯しても効果が薄れないのも、頼もしい限りです。

現在、私の周りのヨガ指導者たちの間でも「パジャマはこれで決まりね!」と言うほど、愛用者が広がっています。生徒さんたちは、自分で着用して試し、父の日や母の日に贈って、とても喜ばれているそうです。残念ながら疲労は、年とともに食事や体力だけではカバーできなくなるものです。休息専用ウェアは、体を休めるツール。中高年以上の人に、特にお勧めしたいです。

着るだけで熟睡できる休息専用ウェアVENEXのリカバリーウェアはこちら。

VENEXのリカバリーウェアは、着るだけで熟睡できる! 疲れが吹き飛ぶ!休息専用ウェアの効果

プロスポーツ選手が使い始めたことがきっかけ

最近、着るだけでぐっすり眠れ、疲労が取れるという「休息専用ウェア」が、注目を集めています。このウェアに、いち早く着目したのは、プロスポーツ選手たち。なぜなら、筋肉疲労を素早く取り、体力を回復することが成績に直結するからです。

そこで、休息専用ウェアとは、どのようなものかご紹介していたと思います。
もともとは、過労のため自律神経失調症(自律神経失調症について詳細はこちら。)に陥りやすい介護職の人や、介護されるお年寄りのケア商品として企画されたのがきっかけです。締め付け感がなく、体の回復を積極的に促すことをコンセプトにして、東海大学健康科学部や神奈川県産業振興センターとの共同で研究開発が行われました。

こうして、世界的にも珍しい、休息専用ウエアが出来上がりました。「見た目は、普通のTシャツやタイツと変わりませんが、繊維に特徴があります。血流をよくする「ナノ化プラチナ」という特殊な素材を、ポリエステル繊維に織り込んでいます。

では、こうした特殊な素材で作られたウェアを着用すると、体にどのような効果があるのでしょうか繊維から放出される遠赤外線が、ウェアを着た人の副交感神経を高めます。すると、体が休養状態に導かれ、疲労回復を促すのです。ちなみに人間は睡眠中は副交感神経が優位になっています。

これは大学などの専門機関による実証実験で、効果が確認されています。この繊維は、汗の蒸散が速やかなので、サラサラとした着心地。さらに休息効果を高めます。こうした効果をスポーツ選手たちが評価し、ロンドンオリンピックの選手にも愛用者が広まりました。そして、今や、多忙を極める中高年以降のビジネスマンや育児中の主婦層、またパイロットなど不規則な仕事で眠れない人などにクチコミで広がり、愛用者が激増。

これまで快眠とはほど遠かった人たちが「熟睡できるようになった」「筋肉痛が素早く取れる」「疲労回復が早い」「肩こりや腰痛が改善した」などの声が、続々と届いています。

熟睡効果で副交感神経アップ!

休息専用ウェアの疲労回復効果は、副交感神経を高めることにあります。

自律神経の専門家によると、「自律神経は、自分ではコントロールできない、心臓や血圧、胃腸などの働きをつかさどっています。自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は、活動をつかさどり、昼に高くなります。
一方の副交感神経は、休息をつかさどり、夜に高くなります。この2つの神経のバランスを取ることで、私たちは、体の働きをコントロールしているのです。

ところが、ストレスの多い現代では、多くの人は交感神経の働きが高まり、副交感神経が働かない状態になつています。また、男性なら30代以降、女性は40代以降、加齢とともに副交感神経の働きが下がっていくこともわかっています。

副交感神経が十分に働かないと、体の修復や回復が行われず、免疫力(病気に対する抵抗力) が低下。病気になりやすく、老化を加速させます。

ですから、副交感神経の働きを高めることが、健康法であり、アンチエイジング法といえるのです。

副交感神経の働きが低下し、自律神経のバランスがくずれると、さまざまな不調が現れるとか。具体的には、腸内環境の悪化により便秘や肥満、血流が悪化して、むくみや冷え、肩こり、腰痛などが引き起こされるのです。

副交感神経の働きを高めるためには、軽い運動やゆっくりとした呼吸を意識するなどがあります。また、副交感神経の働きが高くなる夜に熟睡し、きちんと休息を取ると、さらに副交感神経の働きが高まります。

休息専用ウェアの繊維に入っているナノ化プラチナには、副交感神経を優位に導く働きがあるといわれています。その影響で、心身がリラックスして熟睡でき、疲労回復ができるのでしょう。人間は年齢とともに、寝付きが悪くなつたり、眠りが浅くなつたり、睡眠の悩みを抱えがち。着るだけで熟睡でき、疲れが取れて、さまざまな不調を解消できるのは、とても魅力的です。休息専用ウェアをパジャマ代わりに活用してみる価値は、大いにありそうです。
ただ、着て寝るだけで疲れがとれ、快眠できるのですから。