1歳半で出たアトピーを美肌精油ジェルで改善

生後2ヶ月のとき乳児湿疹と診断されました。「生後1ヶ月めから、口のまわりに赤い湿疹ができみはじめました。小児科で診てもらったところ、アトピーの前段階ともいえる乳児湿疹と診断され、保湿クリームを処方してもらいました」保湿クリームを丁寧に塗りましたが、湿疹はなかなか改善しませんでした。

その後、1歳半のときに正式にアトピーと診断され、弱めのステロイド外用薬を処方されました。貴志にステロイドを使ってみるとすぐに湿疹が治まったので、使用をやめることにしました。ところが、しばらくするとまた湿疹ができてしまうのです。そのたびに小児科を受診して、ステロイドを処方してもらっていました。

5歳を迎えるころになると、ステロイドの知識も身に付いてきて使用に不安を感じるようになりました。3歳の時、私の妹が産んだ子どもはさらにひどいアトピーを患っていたので、妹はアトピーについてずいぶん勉強をしたようです。

妹からはいつも、『ステロイドを使いつづけても、アトピーの根本的な解決にはならないよ』といわれていました。子供の将来を考えて、治療と併用してアトピーを改善させられる方法がないかと模索していました。情報を集めはじめましたがコレ!というものにあなかなか見つかりませんでした。当然、ステロイドではアトピーの症状はおさえられても改善することはありません。
その場しのぎの治療なのです。そんなとき、アトピーが重症化しはじめました。

特に背中とひじの内側、ひざの裏側の湿疹が目立ちました。かきむしった患部からジュクジュクした惨出液がダラダラと流れ、シーツやタオルケットを毎日、取り替えなければならない状態でした。夜にかゆみがひどくなることが多かったので、十分な睡眠が取れずにいつも眠そうでかわいそうでした。

アトピーはもちろん、睡眠不足による健康への悪影響を心配していたときに美肌精油ジェルの存在を知りました。「美肌精油ジェル」についてはこちら

美肌精油ジェルの三点セットを毎晩の入浴時に使いはじめました。「美肌精油ジェルを1ヶ月ほど試してみたところ、カサカサしていた乾燥肌にうるおいが戻ってきているのがわかりました。3ヶ月後には湿疹がほとんど目立たなくなって、プルンとしたみずみずしい肌になってきたんです。

主人と2人で手を取り合って喜びました。その後、現在もスベスベの肌を維持しています。

入院しても治らなかった骨髄腫が活性酸素水で改善

1日に2リットル飲んだら1ヶ月で大幅改善し3ヶ月後に仕事へ復帰

初期の多発性骨髄腫と診断されたのは、今年1月です「左足に血栓ができて、入院治療を受けたときにわかりました。

多発性骨髄腫は、血液ガンの一種で、感染に対する抵抗力が低下して、肺炎にかかりやすくなると、医師からいわれました。また、出血しゃすいうえに、わずかな力でも骨折することが多いとのこと。正常な血液を作る骨髄の働きも、障害を受ける病気だそうです。
初期とはいえ、ふだん聞き慣れない病名で心配になりました。1ヶ月間ほど入院して、治療を受けたところ、血栓は解消しました。

ところが、初期の段階では多発性骨髄腫に効く薬も治療法もなく、病状を見守るしかないと医師からいわれてしまいました。

退院後は、油や塩分を控えめにした野菜中心の食事療法と、血液の流れをよくするために水分を多くとるように指導を受けました。

少なくとも、1日に2リットルの水を飲むようにいわれました。治療効果のある水がないかと探していたところ、知人から活性水素水を紹介されました。

活性水素水は、ミネラルが豊富で、ガンを引き起こす活性酸素を退治する水であることを知りました。なんとしてもガンを克服したいと、早速、活性水素水生成器を購入して、飲みはじめました。

活性水素水は、味がまろやかなのでとても飲みやすいのです。薬ではないので、抵抗なく飲むことができました。妻も娘もおいしいと、家族全員で飲んだのです。

1日に2リットル以上を飲むように心がけました。飲み水以外にも料理に使ったので、多い日では、3リットルは飲んだのではないでしょうか。

活性水素水を飲みはじめて1ヶ月後に、定期検査のために病院へ行きました。検査の結果、腫瘍マーカーの数値が著しく減っていたのです。

活性水素水のことを知らない医師も、驚いていました。「入院していたころと比べて、顔色がいちだんとよくなりました。そしてなんと再び店に出て働いています。

自覚症状はまったくないので、つい、重い荷物をを運ぼうとするのですが、妻や娘から、やめてくれといわれます。骨髄腫は、骨に力が加わると骨折のおそれがあります。

初期の段階では、適度に体を動かすことが必要なので、そのかねあいがなかなか難しいのです。定期検査で、腫瘍マーカーはほぼ正常に近い数値になりました。医師からガンの告知を受けた当初は、私も家族も、無理をして明るく振る舞っていました。活性水素水を飲みはじめてからは、病状も治まって、前と同じように笑い声が絶えない家庭に戻りました。

活性水素水で実際に病気を治したレビューはこちらです。