脳マッサージ整体で不眠、めまいも改善

週末も穏やかに過ごせた

人間問係のトラブルから会社を休みがちになり、そのころから不眠に悩まされるようになりました。「仕事のことが頭を離れず、布団に入ってもなかなか眠れなくなったのです。睡眠不足のまま朝を迎えると、今度は頭痛やめまい、倦怠感が襲ってきて、布団から出られません。結局会社を休んでしまい、午後遅くまで布団から出られないときもありました。

仕事自体は好きで続けたい気持ちがありました。。上司に相談したところ、脳マッサージ整体をすすめられました。「上司も脳マッサージ整体を日課としているとのことで、

早速、寝る前に試してみました。あまりに問単なのに驚きましたが、その日はすぐに熟睡でき、起床時も頭痛やめまいといった症状の出ることがなくなったのです。

それ以来、とても穏やかな気持ちで過ごすことができています。うまくいかなかった職場の人間問係も、自分にも至らない点があったと反省し、問題も解決したとのこと。「脳マッサージ整体をやると、心地よい眠りにつけるばかりか、過去を振り返って感謝の気持ちがこみ上げてくることも多く、とても幸せな気分になれます。

仕事も一時は退職も考えましたが、同僚からは前向きになってイキイキしているといわれるようになり、やりがいも増してがんばっています。

初めてやったときは、脳マッサージ整体の何がよいのか全くわからなかったという人が多く、「マッサージや指圧などは、すぐに血行がよくなるせいか体がほぐれますが、そのようなわかりやすい変化が感じられないケースもあります。

そんな気持ちでその夜は就寝しましたが、驚いたのは翌日の朝です。目覚めたとき、体の芯から疲れがとれて手足が軽く感じられたのです。

生まれて初めて深い睡眠を実感したという人もいます。「今まで不眠なんて緑がなかったと思っていました。でも、脳マッサージ整体をやるまで、60年以上もこんなに深い眠りを味わったことはありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です