野草酵素で高血糖、高血圧、脂質異常症が改善し、頭痛、便秘、首や背中の凝りなどもよくなった

糖尿病だと診断されたのは、今から5年前のことでした。そのときは、血糖値は311mg/dl、HヘモグロビンA1C10%もありました。また上の血圧が209mmHG、中性脂肪は315mg/dl とどの値も今から思えば非常に危険な状態でした。

夜もよく眠れない上に朝起きるのがつらく、つねに頭痛があり、便秘がちで、首や背中に慢性的な痛みがありました。また突然、左腕に激痛が走ることもありました。周囲の人からは、歩き方がおかしいといわれたこともあり、今にして思うと、脳梗塞の前兆だったのではないかと思っています。

病院の薬は服用していたものの、体調の変化はありません。「薬にばかり頼っていてはダメ」と思った私は、野草酵素に賭けてみることにしました。

野草酵素をとり始めると、あの体調の悪さは2週間で改善されました。感覚的なものだけではありません。検査結果も改善しました。ところが体調がよくなったので油断し、野草酵素をとるのをやめると、また数値は上昇し、体調も悪化。あわてて野草酵素を再開すると、1ヶ月程度で再び数値も体調もよくなってきました。

それから1ヶ月後(野草酵素を開始して4ヶ月)の検査では、血糖値97mg/dl、ヘモグロビンA1C、6.8% 、血圧120/65mmHG、中性脂肪120mg/dlとすべて基準値でした。この結果には、私自身も正直驚いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です