ウーロン茶特有の重合ポリフェノールが含まれたサプリの使用感

ポリフェノールの中で最近特に注目を集めているのがウー口ン茶のポリフェノールである「重合ポリフェノール」で、茶葉を半発酵するときにカテキン類が結合してできます。紅茶の場合は、茶葉を完全発酵させるため、この重合ポリフェノールが含まれていません。
ウーロン茶特有の重合ポリフェノールは、これまでにもガンや動脈硬化を防ぐ抗酸化成分(酸化を防ぐ成分)として広く知られてきました。しかし、重合ポリフェノールの効果について研究が進められるようになった結果、このほかにも多くの効能があり、とりわけダイエットにも効くことがわかってきました。

このウーロン茶のサプリを実際に使った人の体験談。

タマネギの皮のポリフェノール・ケルセチンがたっぷり「さらさらたまねぎ茶」の使用感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です